用途に合わせた製品 | 携帯電話のレンタルサービスやgps発信機について

携帯電話のレンタルサービスやgps発信機について

机に置かれた携帯

用途に合わせた製品

gps発信機には様々な種類があり、それぞれ利用目的によって使い分けられています。
gps発信機には、リアルタイム型と呼ばれるものがあります。
リアルタイム型の場合、対象者に直接しかけて携帯電話やスマートフォン、パソコン等で現在地の情報を知ることができます。
リアルタイムで対象者が何処にいるのかを把握することができることが大きな特徴です。
また、リアルタイムで位置情報を表示するだけでなく、その日の全体的な行動経路を教えてくれるものでもあります。
リアルタイムの場合、浮気調査に使われることが多い種類となります。
直接相手を尾行せずに、何処に居るのか情報を知ることができ、24時間の行動経路を知ることが可能です。
今何処にいるのか確認したいという場合に、使われることが多いです。

gpsの種類には、記録型と呼ばれるタイプのものがあります。
対象者に仕掛けることで、帰宅後にgps発信機を回収し、その日の行動経路を確認していくというものです。
リアルタイムでの行動経路は把握することはできませんが、とりあえずどこに行っていたのか行動を知りたいというような場合に使われています。
金額も比較的安価で手に入れることができます。
企業の営業の人に持たせるのに、このタイプの発信機が利用されることがあります。
実際にどのような営業ルートを辿っていたのか、どこにどの程度時間をかけていたのか等を知ることで無駄を省くことが可能になります。
また、浮気調査の場合にも最初は記録型でデータを取得し、後からリアルタイム型での追跡を行うということがあります。

Copyright© 2015 携帯電話のレンタルサービスやgps発信機について All Rights Reserved.